忍者ブログ

花揺籃

月夜さえ 閉ざす腕はヒトツを護るがため  明けたらば 遠く空へ

2017/09    08« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

音楽が恋しいだけですけども。

ふと音楽部所属してた頃の先輩を思い出してMr,Big聴いたり。
Sound Horizonがついこないだマキシで『イドへと至る森へ至るイド』を発売したので、ワクワクで聞いたり。
つか今回書きたいことはこのイドのことだったり。

今回は人形役に初音ミクも使ってたけど、ミクの調教もすげぇw
今度はドイツ語が出てくるってことはドイツ辺りが舞台になるのかな。
時代は中世から近代にかけてくらいで、魔女狩りとか黒死病の話も出てくるっぽい。
俺の好きな時代だね!(゜∀゜)
物語はなんか昔のサンホラ思い出すでござるよー

初っ端が光と闇の童話。
曲風がSHらしくないっちゃらしくないけど面白い。(PVはギャグだけども・・・)
曲凝っててちょっと聴きにくいけどクセになってもう既に50回くらい聞いてるけど中毒じゃないよ!(ぇ
思ったことだけど、Revoたん歌うまくなったなぁ・・・(あれ?
Romanの頃とくらべるともう格段に・・・。

2曲目はこの狭い鳥籠の中で・・・だけど、とりあえず歌ってる人誰!!!w
MIKIでもREMIでもKAORIでもYUUKIでもないって、どっからこんないい声の人拾ってくるんだろ・・・。
でも正直、1曲目と3曲目のが個人的に記憶に残りすぎて記憶にあまりなかったりする。(酷
最後の5分くらいが鳥肌もの。

3曲目が彼女が魔女になった理由。
ああ・・・やっと歌姫が古参の子!MIKIー!!!(つд`。
なんかすごく泣けてしまう。
3曲目はとある女性の物語を描いた歌ですが、一番胸締め付けられた。
MIKIの表現力すごすぐる・・・これが母親の力なのか・・・。
何か母親ってものすごくつよいなーって思った。
MIKIが歌ってる後ろでえらい方の奥さんが彼女(魔女)を頼って、娘を預けたときのその侯妃の取り乱し方が・・・お母さんなんだなぁ・・・。
Romanのロレーヌといい、クロエといい、聖戦のライラといい、サンホラの歌で出てくる女性って皆強いけど辛い目にあってる気がする。
RevoたんはドSかーっ(つд`。

秋に出るアルバムの一部らしいからいずれ全部繋がるのかな。
何が楽しいってこの正解を出させてくれない歌詞がいいっ。
秋が待ち遠しいなー(*´∀`*)
PR
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
  • 08 2017/09 10
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
  • HN:
    柊絢
    性別:
    非公開
    自己紹介:
    ラグナロクオンラインの日常日記。
    メインはSaraサーバー。時々Loki。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 花揺籃 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by もずねこ
忍者ブログ  / Powered by [PR]